Lesson8~9 ゼロイチWebデザイン

Pocket

ついに、Lesson8からはHTML講座に入ります!

HTMLと聞くと、そうプログラミングなんです。プログラミングなんて難しそう…と

きっとあなたは思うはず!

かつての僕もそうでした。

そもそも脳が受け付けないと食わず嫌いを起こしている人もいるのではないですか?

やはり独学ではキツイ!

ですが、実際は意外とできます!

Lesson8~9では、HTMLというものが何なのかという解説、Lesson10ではHTMLを駆使していよいよwebサイトを作っていきます。

Lesson8~9

HTMLやCSSの理論的な説明のあとに、実際に自分で書き換えることで起こる変化を体験しました。

ここで、初めてPhotoshop以外のAdobeのアプリケーション、ドリームウィーバーが登場しました。

僕はwebサイトはメモ帳で作るという知識で止まっていたので、ドリームウィーバー(以下DW)の存在には衝撃でした。

DWの使いやすさがあったからこそですね。

編集とプレビューが同じ画面で並べられるので、確認しながら進められのがいいですよね。

もう一つ僕でもできた要因は、ゼロからwebサイトを作成するのではなく、テンプレートを使用しその中身を編集する方法だったからです。

実際に編集してみて感じたことは、自分のレベル、知識に合わせてできることを積み上げていけば、気持ちよく作業できるということです。

Lesson8~9でHTML,CSSへの先入観を取り払い、Lesson10へと進むのでした。

 

過去のLessonのブラッシュアップ

いままでのLessonの記事でも説明しましたが、新しいLessonでの課題を進めると同時に、添削が終わった課題に対してのブラッシュアップも進める必要があります。

このLesson8~9の時期は、バナー製作課題のブラッシュアップだったので講座的にはけっこう山場だったと思います。

初めて作ったバナーですから、添削にもブラッシュアップにもけっこう時間を要しました。

僕はブラッシュアップというより、作り直したので想像以上に時間がかかりましたね。

休んでる暇はないと担当講師の方もおっしゃていました。

当時のチームチャット

課題の進み具合でちょうど半々くらいにメンバーが分かれ始めていました。

提出期限を守れないと「愛の説教部屋」という動画を見て、感想と具体的アクションプランをアウトプットしなければいけなかったりと、スクール的にも締め切りを守らせようという工夫が見られました。

グループ添削会や、3回目のzoomでも決起会などチームでの活動が増えてきたのもこのころですね。

僕もリーダーしてなのか、メンバーを励ましたり良バナーが集められているサイトの情報など共有してました。

 

 

せごどんならできるよ!頑張れせごどん!(当時のメンバー)

 

次回はいよいよオリジナルサイト製作です…

 

未分類
スポンサーリンク
ピロきちをフォローする
なんか、やりたくないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました