婚活パーティーに行くか悩んでいるあなたへ

未分類
Pocket

今回は以前記事にしたヒゲ脱毛後のオススメ行動3選

で紹介した出会いの場に行く話です。

ここから、僕はいわゆる普通の出会い方(同じ職場や友達の紹介、合コンなど)の方法をやめ、女性を出会うイベントへ課金が始まったのです。

僕の婚活パーティーにデビューが主な内容になります、婚活パーティーに行こうか迷っている人、これから行くつもりだが不安な人の参考になればと思います。

それでは解説していきましょう!

初パーティーはバスツアー

なんと僕の婚活デビューは会場でのお見合い形式ではなく、バスに乗ってイルミネーションを見に行くツアーでした。

なぜそんなことになったのかというと、行きたい!と思ったときに一番近い日程だったのがそのバスツアーでした。バスツアーだからといって特別料金が高いわけでもなく、女性の集まりもよさそうだったので特に迷わずに応募しました。

当時テレビで婚活番組(地方で嫁探し)が放映されていので、すっかりそのイメージを抱いていました。ツアー形式は予定外!

それでも参加の意思が揺るがないくらい、当時僕は出会いを求めていたのだと思います。

不安と期待に胸を躍らせながら当日の夜を楽しみにしていました…

 

プロフィールカード記入からの衝撃のバス移動…

いよいよ当日の夜、ドキドキしながら集合場所であるシティホテルへ向かいました。受付をすませプロフィールカードなるものを運営の方からもらいました。

このとき本人確認と料金の支払いがあります。

まず思ったのがプロフィールカードを書くことがけっこう大変だということです。あらかじめ決まっていること、年齢や職業、年収などはすぐかけるのです。ところが、趣味や休日の過ごし方さらには、付き合ったらどこに行きたい?何をしたい?をイラストで描くのは初見では難しかったです。

しかも出発までの間で全て記入しなければならないので、頭をフル回転させ必死で全項目埋めました。

その間続々と参加者が集まっています、ホテルに入ったとき見かけた女性はだいたいツアーの参加者でした。

そしてバス移動なのですが悲惨なのです、なんと…

 

人数の関係で僕の隣は女性がいませんでした!

 

婚活なのですから当然、男女のペアでの座席がし自然な流れです。が、女性より男性の方が参加している人数が多かったことで男性の一人席ができてしまっていました。

そのかわいそうな席に僕は見事あたったのです。

移動中は思いのほかしずかな車内でした、運営の人からに何か指示がある訳でもなく移動中はノータッチといった様子でした。

僕は一人なので何もできないのですが、せっかくとなりに女性がいるのに会話してない男を見るとなんだかやるせない気持ちになりました。

スマホいじっているうちに暇すぎて気がついたら寝てました。

なんと寂しいツアーの始まり…

 

次回はいよいよイルミネーション編です。

お楽しみに、それではまた。

未分類
スポンサーリンク
ピロきちをフォローする
なんか、やりたくないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました